アウトリガー・リージェンシー・オン・ビーチ・ウォークは、

ワイキキ・ビーチ・ウォークにあるフルキッチン付きのコンドミニアムです。

DFSギャラリア・ワイキキから徒歩約7分、ロイヤル・ハワイアン・センターにも近い場所にあります。



アウトリガー・リージェンシー・オン・ビーチ・ウォーク
ホテル外観(写真提供:スカイゲート)





18:00〜7:00まではホテル入口のドアがロックされ、

宿泊客はカードキーでホテルに入るシステムのので、セキュリティーも万全です。

エレベーターの横にはジュースやミネラルウォーターのサービス(9:00〜18:00)が

あるのもうれしいですね。




アウトリガー・リージェンシー・オン・ビーチ・ウォーク
ホテル客室(写真提供:スカイゲート)





客室は1ベッドルームが32室、2ベッドルームが16室の全48室。

広いバルコニーも付いています。

こじんまりしているので、かえってゆっくりできそうですよ。




アウトリガー・リージェンシー・オン・ビーチ・ウォーク
広いリビングのある客室(写真提供:スカイゲート)





すべての客室にはフラットテレビ、コーヒーメーカー、

ハワイアンコーヒー・紅茶のセットが設置されています。





ハワイへはANA 全日空 ビジ割ANA 全日空 エコ割がお得ですよ!


ANA 全日空 【ビジ割】

 ワンランク上のビジネスクラスを24時間お得に予約できるのがANA 全日空 【ビジ割】

 通常運賃が最大30%お得、さらにウェブ購入でハワイは10,000円お得ですよ。

 ワンランク上の充実サービスで、基本マイルの125%たまるのもイイですよ!

 エコノミークラスANA 全日空 【エコ割】のスーパーエコ割、

 エコ割プレミアムライトがオススメです!是非、利用してみてくださいませ!




アウトリガー・リージェンシー・オン・ビーチ・ウォーク
キッチン付きの部屋(写真提供:スカイゲート)





客室(世界最大級のホテル予約サイト・エクスぺディア、写真と360°ムービーページ)には

バスタブはなくウォークイン・シャワーを設置。

シャワーヘッドからお湯が降り注ぐレインシャワータイプとなっています。

全室に電子レンジ、トースター、食器洗い乾燥機、調理器具、IH調理器などが揃っていて、

可動式のシャワーヘッドのシンクなので使いやすくて、料理も楽しくなっちゃいそうです。

部屋に置いてあるクーポンはホテル以外の店も安くなるので、便利ですよ!




アウトリガー・リージェンシー・オン・ビーチ・ウォーク
客室シンク(写真提供:スカイゲート)





ホテルにはコインランドリー、ABCストア(1F)、とんかつ「梅林」、蕎麦屋「松玄」、

レストラン「アランチーノ」、「シェアバード・レストラン・ビーチバー」などがあります。




アウトリガー・リージェンシー・オン・ビーチ・ウォーク
ホテル食事処(写真提供:スカイゲート)





とんかつ「梅林」は銀座にもあるとんかつの名店で、私も大好きな店です。

テイクアウトメニューもあって、カツサンドがテイクアウトできちゃいますよ!

是非、とんかつ「梅林」に行ってみてくださいませ!




アウトリガー・リージェンシー・オン・ビーチ・ウォーク
ホテルエントランス(写真提供:スカイゲート)





プール、スパなどはホテルにはないので、

歩いて近くにあるアウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチの施設を利用できますよ!



快適なコンドミニアム、アウトリガー・リージェンシー・オン・ビーチ・ウォーク

(JTBが手掛ける海外旅行予約サイト・トルノス予約ページ)で

是非、ハワイを堪能してくださいませ!





エクスペディア−世界最大級のホテル予約サイト


 世界最大のオンライン旅行会社のエクスぺディアは、

 日本語サイトでは最大4万軒の海外ホテルを、

 すべて最低価格保証で宿泊予約できるサイト。

 ホテルの写真、360°ムービー、ホテル所在地の地図、

 部屋の情報など他のサイトよりも詳細に掲載されていますので、

 見やすく、使いやすく、予約しやすいサイトになっています!

 お得情報やハワイ割引ホテル情報などもありますよ!

 是非、利用してみてくださいませ!





ハワイホテル 宿泊コンシェルジュ トップページへ


東京ホテル 宿泊コンシェルジュ ページへ

アウトリガー・リージェンシー・オン・ビーチ・ウォーク